まつ毛パーマの注意点

まつ毛エクステにはパーマ液を使うため、施術を受けるサロンは慎重に選ぶ必要があります。
まつ毛に常にパーマがかかっているため、化粧は楽ですが、アイラインが引きにくい場合があります。
まつ毛が痛んでしまう心配があるかもしれませんが、サロンによって使用するパーマ液は違います。
ヘアサロンによって施術料金に違いがあるため、あまりに安いサロンには注意しましょう。
施術料金はだいたい1万円くらいが相場で、このくらいの料金のサロンが妥当と考えられます。
まつ毛は抜け変わるものですので、パーマはだいたい1カ月くらいでかけなおすようにしましょう。
頻繁にまつ毛パーマを行うと、痛んでしまうこともありますので、何回も続けてかけるのは避けましょう。
ビューラーでまつ毛パーマを維持するように心がけると、3ヵ月ほどカールが持続することがあります。
まつ毛パーマを行う場合、目やまぶたに炎症がおきたり、腫れてしまったりすることがあります。
施術中にパーマ液が目に入ってしまうと結膜炎や角膜炎を起こしてしまう事があるため注意が必要です。
まつ毛パーマは専用のキットで自宅でも行う事が出来ますが、説明書を必ず読んでおきましょう。
まつ毛パーマの施術後、目に異常が現れた場合は必ずすぐに病院で診てもらうようにしてください。